メインイメージ 推奨サイズW800×280px

メインイメージ 推奨サイズW800×280px


●紹介


「踊らんかっ!」は福岡を代表するお祭り「博多祇園山笠」を題材に博多の祝い唄である「祝い目出度」をふくこい踊り隊流にアレンジした曲です。七つの流れが商人の町博多を疾走する姿を表現しています。オープニングから前半は「櫛田入り」の勇壮な姿を少しでもイメージして頂けたら幸いです。


この曲は、それまで「総踊り」しか踊った事のなかったふくこい踊り隊の初めてのオリジナル曲です。ふくこい踊り隊はこの曲から新たな祭りの可能性を探リ始めました。既成概念に囚われない自由な発想で新たな祭りを試行錯誤していく姿勢は今も変わりません。ふくこい祭りが持つ「娯楽性」を様々な角度から解釈し、最終的にエンターテイメントショーとしての祭り演舞の確立を目指します。





●歌詞


祝い目出度の 若松さまよ 枝も栄ゆりゃ 葉も繁る

七つの流れが博多の町を駆ける


アレワエサッソー エッサーソエ 

アレワエサッソー エッサーソエ しょんがねぇ


アレワエサッソー エッサーソエ 

アレワエサッソー エッサーソエ しょんがねぇ

のぼせもん達の エイショウエ




こちの座敷は 祝いの座敷 鶴と亀とが 舞い遊ぶ

締め込み姿の 舁き手の 櫛田入り


アレワエサッソー エッサーソエ 

アレワエサッソー エッサーソエ しょんがねぇ


アレワエサッソー エッサーソエ 

アレワエサッソー エッサーソエ しょんがねぇ

勢い水 飛ぶ エイショウエ

Copyright (C) ふくこい踊り隊. All Rights Reserved.